ガラス製品 1

 

写真をクリックして下さいその拡大写真が見られます。

お申し込み・お問い合わせはこちらからお願いします。


品目 No.#3755

価格: ¥7,500

アンティークリキュールグラス、1850年~60年代
2脚・ペアグラス

キュートな小ぶりのアンティークグラスは厚く良質な手作り吹きガラスになります。ぽってりとし形をしたボウルにはクリスマスを思い起こすようなお星さま模様や赤い実をつけるホリーがエングレービングされ雰囲気を出します。脚にはカット細工を加えあまり見ることのない空洞作りの脚になるなど感心するほど凝ったお品作りをしています。エクセレントコンディションです。

サイズ:口径5.0cm x H10.8cm

品目 No.#3756

価格: ¥12,000

アンティークワイングラスセレクトセット、ヴィクトリア時代

トランペットシェイプをしたグラスはそれぞれに特徴をもつ興味あるアンティークグラスです。グラス側面のフルートカット細工がスマートで、脚にはシングルリング飾り、ダブルリング飾り、ストレートとそれぞれオリジナリティーある作りになります。偶然にグラスとグラスが軽くぶつかりあったのですが思いもよらない高い音が響き渡り、品質の良さを物語っているようでもありました。1グラス内に薄いスクラッチ傷がありますが損なわない程でエクセレントなコンディションをしています。

サイズ:左グラス 口径7.0cm x H13.3cm
    中グラス 口径6.0cm x H11.5cm

    右グラス 口径6.7cm x H13.9cm

品目 No.#3732

価格: ¥6,000

アンティークグラス、1860年~80年代

 

小ぶりなペア、ワイン・リキュールグラスは吹きガラスからでき装飾にはエングレービングにより羊歯紋様を施しスマートな仕上がりになります。底にはポンテルマークもみられる年代のいったグラスはエクセレントコンディションです。
サイズ:口径4.9cm x H11.8cm

品目 No.#3733

価格: ¥5,000

アンティークグラス、1910年~20年代

 

小ぶりなペア、ワイン・リキュールグラスは吹きガラスからでき装飾にはエングレービングにより花紋様を施しスマートな仕上がりになります。ガラス中に気泡がみられ底にはポンテルマークのあるグラスはエクセレントコンディションです。
サイズ:口径5.8cm x H11.0 cm

品目 No.#3734

価格: ¥4,500

アンティークカットグラス、1920年代

ペア
小ぶりサイズの吹きガラスからできるペアグラスには伝統的なアンティークホブネイルカットがされます。
しっかりと厚底になるグラスはホブネイルカットの切り込まれた細工が凝り手が込んでいます。
ご利用は日本酒に似合いそうでもあり、ショットグラスにしてもよろしいですね。エクセレントコンディション
サイズ:口径5.5cm~底径3.8cm x H8.7cm

品目 No.#3735

価格: ¥4,000

アンティークカットグラス、1920年代

 

ペアの小ぶりグラスは吹きガラスからでき鮮明度があります。シンプルに刻むダイヤモンド模様のカット細工がすっきりとしたアンティークカットグラスです。エクセレントコンディション
サイズ:口径5.3cm~底径4.0cm x H9.1cm

品目 No.#3712

価格: ¥17,000

プリザーブジャー、1920年代

垢抜けたクリアーガラスのプリザーブジャーはシンプルな機能的デザインがとてもスマートにみえます。
底面に入るスターカット、側面には曲面加工がされ、良質なシルバープレートのハンドルと蓋は、ハンドルを動かすと蓋がハンドルに交差するように開き、珍しい開き方をします。このアイデア発明は「patent No5518」が刻印されているので特許を受けていることが判ります。蓋の内側にはGoldsmiths & Silversmiths Company やRegent Plate が印され有名老舗シルバースミスの制作によります。お洒落なジャーは砂糖入れ、手作りジャムやピクルス入れそれに氷塊などに色々と活躍してくれそうです。エクセレントコンディション

サイズ:直径8.0cm x H9.5cm(ハンドルからのH15.5cm)

品目 No.#3713

価格: ¥16,000

リキュールグラス、1900年~1910年代                        
4脚
吹きガラスにより作られたグラスにはひとつ間違えば壊れてしまうのではないかと思われるようなカット細工がステムから底面に切り込まれ、その細工模様が効果的に輝きをつくるようで美しいです。デリケートな技量を必要とする職人魂が小さなグラスに詰め込まれているようでもあります。冷えた日本酒や焼酎のグラスとしてお使いになるのも良いですね。より美味しくしてくれそうです。
手作りの良さでもあるグラスの高さなどに微妙な差異がありますがエクセレントコンディションです。

サイズ:口径4.5cm x H12.0cm

品目 No.#3602

価格: ¥16,000

プリザーブディッシュスタンド、1920年代

洒落たプリザーブディッシュスタンドはジャム・バター入れとして、レモンスライスやピクルスを盛ったりと多用途にお使い頂けます。ハンドルのあるシルバープレートフレームと凝ったオーバルプレスガラス器が似合いスマートです。

コンディションはとてもよく便利にお使い頂けます。

サイズ: 15.0cm x 11.0cm x H14.0cm

品目 No.#3603

価格: ¥16,000

アンティークガラスジャグ、1870年~80年代

ヴィクトリア時代に手作りされた繊細な感じのアンティークジャグは吹きガラスにより作られたことがよく分かるポンテルマークが底面にみられます。細めのハンドルには精緻な線状模様を施しとても美しく、エングレービングによりトロピカルなフラワー図柄がされています。年代は古く特徴もあるジャグは優雅な雰囲気があり、使い勝手もよく日常にお使い頂きたいお品です。きれいなコンディションはとても良い状態です。

サイズ:底直径10.5cm x 注ぎ口~ハンドルまで14.0cm x H17.5cm

 

アンティークカスタードグラス

カスタードグラスはグラスカスタードカップとも言われ、ビクトリア朝時代にとても人気があったそうでゼリーやカスタードそしてシラバブといわれるミルクやクリームにワイン・リンゴ酒で味をつけゼラチンや砂糖を加えたデザートに使われたガラス器でした。そのアンティークカスタードグラスの形はキュートなイメージがあり、小さく背丈を低くしたワイングラスに持ち手をつけ、脚を短くしたり、脚のないものとか多種多様の可愛いグラス達です。

品目 No.#3681

価格: ¥4,500

アンティークカスタードグラス、1880年~1890年代

厚めのしっかりとしたワイングラスみたいなアンティークカスタードグラスは手作り吹きガラスからでき、凝ったビクトリアンハンドルが見られ短めな脚と典型的なスタイルをして飾りにカット細工が入ります。
このカスタードグラスは透明色ガラスの色合いが他より微妙な違いをみせ制作年代の一つのヒントにもなります。

エクセレントコンディション

サイズ:直径6.0cm x H7.6cm

品目 No.#3682

価格: ¥4,500

アンティークカスタードグラス、1870年~1880年代        

ビクトリアンの重厚な作りの吹きガラス・アンティークカスタードグラスは緩やかなファネル形状になり側面にはカットを大胆に入れてます。持ち手も凝った特徴がありビクトリア時代に作られたことが判ります。重くずっしりとしたグラスはエクセレントコンディションになります。

サイズ:直径6.3cm x H7.7cm

品目 No.#3683

価格: ¥3,500

アンティークカスタードグラス、1910年代

モダンな雰囲気がある吹きガラスからできるアンティークカスタードグラスは本体がウエストのようにへこみ、下部に控えめなカットを入れてすっきりな持ち手と洒落た雰囲気があります。エクセレントコンディション

サイズ:直径5.6cm x H6.5cm

品目 No.#3684

価格: ¥4,000

アンティークカスタードグラス、1900年~1910年代

プレスガラスのカスタードグラスには殆ど見ることのないエングレービングが施されます。そのエングレービングの大きなフラワーモチーフが側面いっぱいです。それにチャーミングな珍しい形状のバケツの形をしているのも良いです。
グラスハンドルなどに小さくヒビが入っているかのような線が見えるのですがヒビではなくプレスガラスのため制作工程でできた痕跡です。底面ふちにチップがありますが底面で隠れてしまう箇所で目にはつきません。レアとおもわれるカスタードグラスでご紹介をさせて頂きました。価格はコンディションに見合った提示になります。

サイズ:直径6.0cm x H5.2cm

品目 No.#3604

価格: ¥26,000

アンティークガラスジャグ、1930年~40年

愛らしいパイナップルシェイプをした大きなアンティークジャグは目立ち、特に厚さがあり重く驚きます。
ヨーロッパで始まった技術カットガラス加工を分厚いジャグに深く切り入れた「パイナップル」デザインを本体側面にして、スターカットの底面そして幅広な作りの太いハンドルにと絶妙な角度にカットを入れ透明感や美しい輝きを効果的に作り上げています。その仕上がり姿は堂々として、テーブル中央に据えたセンターピースとしてセッティングにご利用して頂くのもよろしいお品です。きれいなとても良いコンディションになります。

サイズ:直径13.5cm x 注ぎ口~ハンドルまで20.0cm x H15.5cm

アンティークグラス

品目 No.#3579

価格: ¥9,000

アンティークグラス・リキュールグラス、1850年~1860年代
2グラス

2客のグラスは形・羊歯模様装飾は似ていますがお揃いではないです。
雰囲気が夫婦のようで温和な感じを与えるグラスはエングレービングにより羊歯模様を
線刻します。風合いのある西洋アンティークグラスは日本酒があいそうですね。
欠けチップのないとても良いコンディションをしています。

サイズ: 大直径5.0cm x 11.5cm、小直径4.7cm x H10.7cm

アンティークグラス

品目 No.#3580

価格: ¥8,000

アンティークグラス・リキュールグラス、1850年~1860年代
2グラス

ビクトリア時代のキュートな形の小さなグラスにはリーフ模様がシンプルにエングレービングされ手作りになります。
グラス口径辺りや脚などに少々の歪みがみられところなどチャーミングに映りアンティーク好きにピッタリなお品です。
欠けチップのないとても良いコンディションをしています。

サイズ:直径5.0cm x H10.0cm

品目 No.#3550

価格: 1客¥16,000

マイセンクリスタルグラス、1980年代

6客あり

品質高いマイセングラスは吹きガラスに一つ一つ手作りされた存在感あるお品です。
堂々とした高さのある大きめなグラスにはいっぱいの装飾がなされボウル部には繊細なエングレービングによりフラワーブーケを美しく豪華に刻んでいます。そのフラワーブーケ装飾を見比べますと微妙な差異があり、これは名工が一 客づつ手掛けて作り上げていることを物語っています。繊細に刻まれるカット細工もボウル、脚、ベースにと手作業がされ一級品に仕上げ魅力があります。
「マイセン」サインがベースに刻まれオリジナルラベルもまだベースに残ります。
未使用にちかい良いコンディションです。

サイズ: 口径8.5cm x H17.5cm

品目 No.#3551

価格: ¥16,000

アンティークセロリベース、1870年~1890年代

ビクトリア時代のセロリ専用ガラス器です。セロリベースのセロリ葉が花瓶にお花を挿したように食卓上を飾ったのでしょうか。
大きさ・重さがたっぷりある手作り吹きガラスからでき、丸み帯びる縁回りは特殊な技巧で作られたようで、巻き寿司を作る要領に似ている方法でもある丸め巻いて仕上げています。中には気泡がみられます。装飾はデザイン化した草花を大胆にエングレービングしておしゃれです。安定感のある底ベースにバランスよいシェイプは親しみを感じとても良いコンディションをしています。

サイズ: 口径12.5cm x H20.3cm

品目 No.#3539

価格: ¥30,000

クランベリーガラスジャムディッシュ、1880年~1900年代

ジャムディッシュの入荷ができうれしいです。
惹きつけるクランベリー色のアンティークガラスディッシュとフレームスタンドのコンビネーションは魅力があります。
ディッシュ底面にはポンテルマークがみられる手作りになり典型的なビクトリアンフォルムをしていますが、縁まわりのポイントアウトしているところなどモダンなイメージも兼ね備えているかのようにも見えます。ビクトリア時代、家庭の食卓を彩りしたディッシュは100年後の現代でも変わらず食卓を彩り喜んでもらえる人気ものです。
クランベリーガラスの歴史は驚くほど古く4世紀頃、既に作られたそうで古代ローマ帝国後期にあたります。英国では隆盛誇るビクトリア時代に高い人気があり、特にテーブルに飾るアイテムが制作されていました。大量生産で知られる産業革命が起こったビクトリア時代でもありますが、このクランベリーグラスは大量生産に至りませんでした。それはクランベリーガラスを作るにあたり高価な金素材(ゴールド)が必要なため、クラフトとして熟練職人が技巧をつかい一点ものを作り、装飾・工芸品としてビクトリアの人々を魅了しました。
ディッシュはひび欠けのないパーフェクトな状態を保ちます。オリジナルのフレームスタンドは経年のため一部に擦れや黒ずみがみられますがひどくはなくアンティークと言われる年代品でコンディションは受け入れられるものでご満足いただけます。

サイズ:ディッシュ 直径16.2cmxH6.0cm、スタンド 直径10.0cmx17.8cmxH16.9cm

品目 No.#3540

価格: ¥14,000

アンティークワイングラス、1870年~1890年代
ペア

ビクトリア時代のお揃い2脚ワイングラスは魅惑的な色合いを作るウランガラスからできます。
ウランガラスとは微少量のウランを使うことにより魅惑的な色合いの演出ができ、作り始められたのは1800年頃リージェンシー時代になり、人気のあったウランガラスは盛んに制作をされたようです。透き通るような濃いめな緑のこのグラスにはカット細工が施され透き通るような光線が当たると淡い緑色を発し輝きが綺麗です。
カット細工が入るため効果的に美しいぼかしが現れ、カットされた脚も特徴ある形状が目につきます。しっかりした作りと分かる上品質なお品です。
年々珍しくなるばかりのアンティークウランガラスは希少ですね。エクセレントコンディションをしています。
サイズ:直径6.2cm x H14.0cm

品目 No.#3502

価格: ¥30,000

カットワイングラス、1940年~60年代

6グラスセット

重厚なつくりが重いと感じるぐらい作りの良いグラスは響かせるクリスタルサウンドも快く、カット細工の「ハトン・ガーデン」柄を加えステムも特徴をみせ存在感あるグラスです。
大きいサイズに入るグラスセットはゲストのおもてなしに是非どうぞ、きっと素敵な演出ができるでしょう。
コンディションは使用感のないエクセレント品です。

サイズ:口径6.3cm ~ 底直径6.8cm x H16.7cm

品目 No.#3505

価格: ¥14,000

ポール・モールリキュールグラス&デカンタ、1900年~1920年

20世紀初頭、グラスメーカー「ポール・モール」制作の品々はエドワ―ディアン時代の人々に愛されました。
装飾はエッチングによりスクロール模様が上部に、下部は格子模様がカットにより刻み込まれた「Ladyハミルトン」パタ―ンと称されるデリケートな仕上りを綺麗だなと感じます。
デカンタ底面にもスターカットが刻み込まれストッパーも同じくカットが刻まれています。
コンディションはヒビ欠けのないエクセレントグラスです。エクセレントなデカンタ本体とストッパーは差し込み箇所一部分に欠けたための削り処理がされています。処理は完璧にスムーズな出来上がりなのでご安心してお使い頂け、差し込まれ部分なので外からは見えません。

サイズ:リキュールグラス 口径4.1cm x H8.8cm、デカンタ 胴体直径9.8cm x H25.5cm(ストッパーを含む)

品目 No.#3408

価格: ¥13,000

クラレットジャグ

上質な作りの吹きガラスからできるクラレットジャグは十分な容量をもち、空洞作りになる立派なストッパーはずっしりと重く良くできて姿の美しいクラレットジャグになります。動きを感じる葡萄模様装飾はストッパーからジャグへと流れているようなお洒落な葡萄模様を手作業により精緻な細工がされています。そのことを物語るように制作者のサインが底面に刻まれます。
非常に良いコンディションをしております。ジャグ内側に使用のため若干薄白いところがみられますが気になるものではないです。
サイズ: 直径11.0cm x 13.4cm(ハンドル含む x H30.5cm(ストッパーを含む)

 

品目 No.#3307

価格: ¥5,500

オールドドリンクグラス、1820~1850年代

きれいに削られたポンテルマークの痕が底面にみられる吹きガラスの重く感じるグラスはジョージアンから伝わるフルートカットが細工装飾される雰囲気ある手作りアンティークグラスです。ワインやポートにご利用ください。
サイズ: 直径5.6cm x H12.5cm

品目 No.#3224

価格: ¥7,000

メモリータンブラー、1910年代

小ぶりな手作りタンブラーは持ってみると厚みを感じ手に馴染むようです。葡萄の木や、想い出の日・名前が精彩にエングレービングされた細工装飾になります。
サイズ: 口径6.9cm x H9.1cm

品目 No.#3127

価格: ¥5,000

羊歯模様グラス、1870~1890年代
吹きガラス
スタンダードな形状をしたグラスにカット加工をして羊歯模様のエングレービングを施しています。その当時英国に於いて羊歯はエキゾチックな植物でもあり流行ったようです。
ベース縁にチップではなく制作過程で出来た空気泡痕があります。
サイズ: ベース直径5.3cm x H11.4

品目 No.#3006

価格: ¥27,000

アンティークグラス&ボウルセット、1900~1920年代
4ワイングラス+4ボウル
アンティークのワイングラスとボウルの組み合わせセットはあまり見る機会のない珍しいお品です。

セットは作りの良さを感じさせポピュラーな古代ギリシャのグリーク模様が刻まれ、細やかに深くカット細工を刻み込んでいるためか光に反射し綺麗でより華やかさを増すようでもあります。
重厚なつくりのグラスステム部分は凝った空洞つくりになり上品な仕上がりをみせます。

ボウルもグラスと同様にカットが輝く深めなつくりになりますので綺麗に映り、多用途ができるのでデザートやサラダ用にとご利用ください。コンディションはエクセレントです。
サイズ: ワイングラス口径5.5cm ~ 底直径6.0cm x H12.9cm、ボウル直径12.7cm x H6.0cm

品目 No.#2878

価格: ¥20,000

ワイングラス、1920~1930年代
4グラスセット
細いステム(脚)がすっきりとスマートなワイングラスには、麦穂、シダ、葦、それに野鳥が嬉しげに舞い上がる情景をエングレービングして気品が漂い、何か語りかけているようです。
サイズ: 直径6.7cm x H12.0cm

品目 No.#2291

価格: ¥7,000 ( ペア)

ドリンクグラス、1920~1930年代

底厚なグラスにはカット細工によりスターやガーランドデザインが装飾されています。
サイズ:直径7.0cm x H11.1cm

品目 No.#2069

価格: ¥37,000(6個セット)

ウランワイングラスセット、1900~1910年代
6客セット
ウラングラスは太陽の光に照らしても明るいきれいな緑黄色をみせ、
ボウル下部分から脚にかけカット加工を施し、ボウルと脚がバランスよくスマートなグラスです。
コンディション:良好(1客のグラス縁に製造時に出来た気泡が破れたための小さなへこみがありますが支障のないものです。)
サイズ: 直径5.8cm x H13.3cm

品目 No.#1536

価格: ¥ 16,000(4個セット)

カットグラスセット、1900~10年代
カットガラス
ワイン・カクテル等、どれにも合いそうなグラス。
コンディション:良好
サイズ:最大径8.1cm x H11.1cm



Copyright (C)1998-2017 E.Rosvall 'Abbey Antique Collection'